▶京都支部小品展報告

《カテゴリ:展覧会情報

京都支部展開催  神内 巍

第二十七回京都支部展は、十一月九日(金)から十四日(水)までの六日間、秋深まる西宮、阪急夙川駅近くの、ギャラリー「雛」にて開催された。
「雛」での開催は、平成二十八年十二月の第二十四回支部展以来、二年ぶりの開催である。
開会前日の八日は作品搬入と展示の日だ、展示作業を終えた後、パーティーが開かれた、全員がお菓子をつまみながら、
久しぶりの顔合わせに日頃の活動状況や近況報告、そしてお互いの作品講評など、和気藹々のオープニングパーティーとなった。
展示の内容は、出品者十二名による絵画部門、十号前後の小品で油彩や水彩三十三作品、陶・工芸部門は出品者五名による二十数点の陶芸や工芸作品、合わせて出品者一六名による六〇数点の展示となった。
また今回は出品者の希望により売価を表示しての展示をすることとなり、意欲的で内容の充実した、支部展となった。
また六日間の会期中には、約二五〇名の来場者を迎え、盛会のうちに、無事終えることが出来た。
今回はギャラリーの事情もあり、二年ぶりの小品展であったが、出来れば毎年開催して、今後とも元気で、頑張っていこうと話し合いながら、閉会・解散となった。

尚 三月二〇日から五日間の予定で、重要文化財指定である京都文化博物館にて、新日美京都巡回展が予定されている。
本部役員の先生方はじめ、各方面からのご入洛を、京都支部員一同、心よりお待ちしております。

No.38 : 個別表示

▶新日美委員会

《カテゴリ:委員会報告

16日新日美の委員会が開催された。
主な議題は第42回新日美展を反省して改善点を見つけることです。

各委員から出された問題点をまとめた一覧表が配布され、それをもとに活発な意見が交わされた。
その場で解決できるものはその場で解決し、大きな問題は各部会で議論していくことになった。

No.37 : 個別表示

▶京都支部小品展

《カテゴリ:展覧会情報

京都支部小品展の様子の画像をUPしました。

会員ページへ移動して下さい。

No.36 : 個別表示

▶第42回新日美展の記録 全入選作品画像UPしました。

《カテゴリ:会員へお知らせ

全入選作品画像UPしましたのでご覧下さい。

No.35 : 個別表示

▶第42回新日美展の搬入日迫る

《カテゴリ:会員へお知らせ

いつも新日本美術協会の活動にご協力下さりありがとうございます。

第42回新日美展の搬入日が1月後に迫りました。
出品の準備はお済でしょうか?

委託搬入はさらに早い事前連絡が必要となります。
早めのご対応をお願い致します。
・新日美指定委託業者:株式会社 東美 TEL:03-3376-8148

No.34 : 個別表示

▶委員会開催のお知らせ

《カテゴリ:委員への連絡

来る8月26日(日)13:00〜より 日展会館において委員会が開催されます。委員の方は万象お繰り合わせの上ご出席の程お願い致します。

No.33 : 個別表示

▶委員会開催のお知らせ

《カテゴリ:委員への連絡

来る7月15日(日)13:00〜より 日展会館において委員会が開催されます。委員の方は万象お繰り合わせの上ご出席の程お願い致します。

No.32 : 個別表示