千木良宣行追悼個展鑑賞

本日鑑賞させて頂きました。公募展の大作は見せて頂いたのですが、小品を見せて頂くのは殆どありませんでした。小品の濃密さは千木良さんの人生の濃密さに見えてきます。 生きるとは、為すこと。元、新日本美術協会会員 故 千木良さん

「野山のスケッチ展」

新日美会員の個展です。 -自然の移ろいを水彩に込めて-の副題をつけた土屋政夫の個展です。一昨年開催の予定だった展覧会がコロナ禍で中止となりました。 感染状況が好転に向かう中で、リベンジ開催が可能と判断いたしました。ご高覧